龍が如く 見参! & 龍が如く0 攻略ガイドwiki [龍が如く見参! 攻略サイト] 攻略 wiki

- 難易度 -


トップページ > 難易度

難易度

最初に難易度を選択できます。
以下は難易度の違いです。(中級を基準としています)


初級

「龍が如く」シリーズ初心者の方におすすめです。


・受けるダメージが0.8倍になる。
・時間経過による闘気減少率が半分になる。
・敵の攻撃参加人数が一人減る。
・敵の体力が0.7倍になる。
・敵があまり攻撃して来ない。
・スウェイ中でもダメージを与えられる。
・掴みから振りほどく連打数が半分になる。
・中級以上ではダウン耐性を持つ強敵がダウン属性の攻撃を受けるとダウンするようになる。
・強敵の体力が半分になる。


特徴は敵の体力が少なくなる事と敵があまり攻撃してこない所で囲まれた時が非常に楽になっています。
ボス戦では雑魚敵と変わらず中級と違ってダウン属性の技でダウンしますのでごり押しも可能です。
闘技場を楽に制覇したい時やサブストーリーコンプリートにはこの難易度が良いでしょう。


中級

標準的な難易度です。
アクションが余り得意ではないと思う人は、初級でやった方が良い。


上級

アクションに自信がある方におすすめです。


・受けるダメージは中級と変わらない。
・時間経過による闘気減少率が1.5倍になる。
・敵の攻撃参加人数が一人増える。
・敵の攻撃頻度が上昇。
・強敵に与えるダメージが中級より低下。
・コンティニューによる初級変更は出来ない。


特徴は敵が攻撃的になっていることです。
特に囲まれたときはリンチに遭い易くなるのでなるべく囲まれないように立ち回りましょう。
またこの難易度以降、強敵に与えるダメージが低下します。
強力な武器がないとほとんどダメージを与えられません。
ヒートアクションより通常攻撃でのコンボのほうがダメージ効率がいいのでこちらを優先しましょう。
達人級を出すためにはこの難易度をクリアしないといけないので中級である程度、強い武器を入手しておきましょう。


達人級

再挑戦ができないモードです。
達人級は本編を上級クリアで選択可能になります。


・受けるダメージが1.5倍になる。
・時間経過による闘気減少率が2倍になる。
・敵の攻撃参加人数が二人増える。
・敵の攻撃頻度がかなり上昇。
・強敵に与えるダメージが上級よりさらに低下。
・再挑戦が出来ない。


特徴はゲームオーバーによる再挑戦が不可、被ダメージが増加している所と敵がより強敵と化している所です。
敵が非常に攻撃的になっているので囲まれてしまうと一方的に攻撃されるのでごり押しは厳禁です。
また、時間減少による闘気がかなり減りやすいので隙を見つけて攻撃しないとあっという間に解除されてしまうので注意する。
強敵に与えるダメージがかなり低下しているので長期戦を覚悟しておく。


再挑戦が出来ないため、自信がなければボス戦などでセーブしておきましょう。



トップページ > 難易度